タロット占い・無料占い、話題の開運パワースポットなど、あなたの恋愛を応援する情報をお届けします

浮気・不倫

【W不倫】誰が本当の未来の相手?ダブル不倫をしている主婦が運命の人と幸せになるために

投稿日:2017-11-08 更新日:

ダブル不倫

「私、今、不倫をしています」そう告白をしてくれたのは、28歳の美咲さん。

「不倫?」
「正確なことを言うと、ダブル不倫です」

夫と子供のいる美咲さんは、妻と子供がいる相手と恋に落ちました。彼女を不倫へと突き動かしたもの、それは、何だったのでしょうか?

ダブル不倫の始まり~既婚者だった彼との出会い~

未来の相手は同期

私が6歳年上の彼と出会ったのは、以前働いていた会社です。
笑顔が素敵な同僚がいるなぁと思うくらいでした。

私と同じように彼も中途入社。
それも3カ月前に入社したばかりということで、先輩というよりも同期入社といった雰囲気で接してくれました。

子育て問題

実は、入社当時、仕事ばかりで家庭を顧みない夫と、子育てのことや夫婦関係のことで揉めている真っ最中。

そんな中で出会った彼。
爽やかな笑顔の彼に「この笑顔が毎日見られるなら、仕事、頑張れそうだなぁ」と思えたものです。

既婚者であることを知りながら…ダブル不倫への序章

夫婦不和

夫と子育てのことや夫婦関係のことについて話をしたくても「忙しい」「時間がない」「また後にしてほしい」という返事ばかり。

子供のことが大切じゃないの?
私のことは、もうどうでもいいの?
子供や夫婦のことは私達二人の問題じゃないの?

そんな言葉を夫に投げかけても、戻ってくる返事は「忙しい」「時間がない」「また後にしてほしい」。こんなやり取りを続けているうちに、夫は「忙しいから会社に泊まる」「出張先で泊まる」と言って、帰ってこなくなりました。

私は夫に無理難題を言っているの?
子供のことや二人のことを解決したいだけなのに……。
私の存在は重たいことなの?

私が前の会社に転職した後くらいから、夫婦関係がさらにギクシャクし始めました。

家庭が不安定だと、仕事でもミスをしてしまいがちで、私は上司や同僚に謝罪をする日々。

失敗続きの仕事

私、生きている価値のない人間ないのかも。

そんな感情すら芽生え始めてきた頃、頻繁に声をかけてくれるようになったのが、彼でした。

運命の相手

「どうした? 仕事のことなら気にしなくて大丈夫!」

いつもと同じ、彼の爽やかな笑顔を見た瞬間、涙が止まらなくなりました。

「そんなにキツい? 俺からみんなに言おうか?」

「そうじゃないんです。その優しさが。嬉しくて。実は夫婦関係が上手くいってなくて。仕事も上手く行かなくて。もう生きているのが辛いんです」

ポツポツと、心の中に溜めていたことを彼に話しました。本当は夫に話すべきことなのに。

でも、私の顔を笑顔で見つめ、うなずき、「そうか…そうなんだ…」と聞いてくれる彼に包容力を感じました。

「いつでも声をかけて。話を聞くことくらいしかできないけれど。」

そう言ってくれた彼のことを、だんだんと好きになっていきました。

もう止められない!ダブル不倫へと突き進んだ出来事

離婚届

彼のことが好きという気持ちが増す一方、夫との関係は冷え切っていくばかり。今のままでは何も良いことなんてないと思い、この頃から「家庭が崩壊している。離婚して欲しい」と、私から夫に話をするようになりました。

最初の頃は離婚の話を切り出しても「忙しい」「時間がない」「また後にしてほしい」の繰り返しでしたが、私がしつこく離婚の話をしているといつものフレーズに一言付け加わりました。

「離婚はしない」

話を聞いてくれない。でも、離婚はしてくれない。

八方塞になったと感じました。

そして、自分の行く道は一つしかないと。

修復不可能な夫婦関係

そんな行動を予想していたのでしょうか、彼からメールが届いたのです。

「最近また顔色が悪いけど、大丈夫?」

神様からのメールかと思いました。
縋りたい。

メールが彼からだと思った瞬間、彼に電話をかけていました。

「夫は離婚してくれない。家庭は冷え切ったまま。生きているのが辛い」

泣きながら彼に話をしたら、彼が私を自宅近くの公園に誘い出してくれました。

夜の公園

公園で彼の顔を見た瞬間、涙が止まらなくなりました。そして、自然と口から彼への想いが溢れ出ました。

「あなたのことが好きです」

そうしたら、彼も一言。
「俺も美咲さんのことが好きでした」と。

彼が持ってきたココアを飲みながら話を聞いたところ、彼の家庭も冷え切っているそうです。もう3年も。

「お互い、すぐには離婚できなさそうだけど、二人の関係を大切にしていこう」

そう約束をして、私達の不倫関係は始まりました。

ダブル不倫から2年…今の状況は?

ピクニックデート

相変わらずお互いの離婚は成立していませんが、私の夫も彼の奥様も、私達の不倫関係を認めている状況です。

彼との関係が深まれば深まるほど、彼との幸せな未来を考えてしまいます。

でも、お互いの相手をしっかり説得して離婚をしなければ、私達に幸せな未来が待っているとは思えません。

今は、ちょっとしたメールのやり取りや公園でのピクニックが、私の生き甲斐です。

そうそう。

未来の相手

あとから聞いた話ですが、彼は私が入社したその時に一目惚れをしたそうです。
しかし、入社時の自己紹介で「夫と子供の3人暮らしです」という紹介をしていたこともあり、あくまでも同僚の一人だと思おうと頑張っていた、と。

私にとって運命の相手は、夫ではなく、彼だったのかもしれません。

クロエ

-浮気・不倫

関連記事

幸せな結婚

【不倫略奪愛】大好きな既婚者の彼氏と不安でつらい恋愛を卒業!結婚して幸せになった話。

陽子さん(38歳)は大好きな彼と愛を育み結婚、幸せな人生を過ごしています。 しかし、陽子さんと彼との結婚は順調な道のりだったわけではありません。 なぜなら、陽子さんの彼には家庭があったのです。 既婚者 …

デート

【既婚者だけど好き】不倫相手だなんて言わせない、この恋愛がうまくいく方法

今の彼とは凄くうまくいっているし、ずっと前から知り合いなんじゃないかってくらい気が合うの! 出会いは、私のアルバイト先。正社員として働いていたのが彼。 とても優しいし、仕事だってできて周りの人望も厚く …