人気占い師

【数秘術】誕生日からわかる!運命数で本当のあなたの性格と運命とは

投稿日:2019-11-01 更新日:

皆さんは自分や気になる人を占うとき、どんな占いを使いますか?

多くの方は12星座ではないでしょうか。毎日の運勢や好きな人の相性を占うときに生年月日がわかれば簡単に占うことが出来ますよね?

じつは、12星座以外にも、生年月日がわかれば、自分の性格や気になるあの人の性格、そして運勢がわかる占いがあります。それが、数秘術です。

目次

数秘術とは

数秘術は、古代ギリシャの時代から使われている西洋占星術の1つです。
星占い同様古い歴史があり、大陸で繰り広げられていた戦争では戦術を担う参謀役として占い師が存在していました。

古代の人々は、帝王になる子供の誕生日も数秘術で決め、お腹を切って赤ちゃんを誕生させた……なんてこともあったようです。このことから「帝王切開」という言葉が出来たという話もあるほど。数秘術がどれだけ重要とされてきた占いか、おわかりになるのではないでしょうか。

では、それだけ重要とされてきた数秘術ですが、具体的にはどのようなことがわかるのでしょう?
占いスタイル編集部のSが土屋先生にくわしく伺ってみました!

数秘術講師 土屋明代先生の紹介

土屋明代(つちやあきよ)

【経歴】
東京都生まれ
大手外資系メーカー勤務
2012年 クリエイトアブック代理店Books for you立ち上げ
2013年 BCA認定バースカラーインストラクター取得
2013年 数秘鑑定士取得
2015年 株式会社A.K.Yコーポレーション設立
2015年 魔法の質問ライフストーリーテラートレーナー取得
2016年 認定NLPプラクティショナー取得
2017年 魔法の質問認定マスター取得
2017年 認定NLPマスタープラクティショナー取得
2019年 魔法の質問キッズインストラクター取得

大学卒業後、顧客サービスの喜びを学び、更なる自己成長を求め転職。
その企業が世界No,1となっていく過程で多忙を極める中、一度立ち止まり、自分の人生を見つめ直すことに。
その後、「笑顔の種まきアドバイザー」と名乗って活動を開始し、株式会社A.K.Yコーポレーションを設立。
同時に「自分らしい何かを手に入れたい」方を対象に、アトリエオプトとして「場」と「機会」を提供している。

【土屋明代先生からのメッセージ】
もっと自分の人生、素敵にできるはず!
現状、大きな不満はないのだけど……この先の事を考えると、なんとなく不安だったり。
そんな心のモヤモヤを”スッキリ!”に変えるお手伝いをします。

数秘術や陰陽五行、風水鑑定、NLP、質問ワーク、自分再発見講座などを通じて、自身の資質や内側にある本当の気持ちを知り、楽しみながら一歩を踏み出すヒントを得ることが出来ます。

あなたの可能性を広げ、より美しく、よりしなやかに、ご自分の人生を自分らしく楽しんでいくための講座を開催します。
漠然とした不安を感じている方、さらに磨きをかけたい方、どなたでもお気軽にご参加ください。

生まれた日からわかる「数秘術」12パターン~あなたの数字は〇〇

土屋先生:数秘術のパターンは1~9と、影響力の強いぞろ目の11・22・33の、計12パターンあります。
生年月日から基本となる数字がわかるので、まずはご自身の数字を知ることが大切です。

数字だけを聞いてもピンとこないと思いますが、数秘術にも、12星座占いでいう『おひつじ座の人はリーダーシップを取る』のような特性が、あるんです。

S:そうなんですね。数秘術は1~9と11・22・33の12パターンがあるんですね。

土屋先生:上記の12パターンの他に、今回の人生で取り組むことになる責任や衝動を伝える13・14・16・19の数字もありますが、今回は省略させていただきますね。

S:わかりました。
では、12パターンの数字の特性と、数字の出し方を教えてください!

自分の数字を計算してみる

生年月日の数字をすべてバラバラにして足していきます。

例えば1999年1月1日生まれの場合
1+9+9+9+1+1=30
30の数字をさらに足していきます。
3+0=「3」

ということで、1999年1月1日生まれの人は「3」の人、ということになります。

自分の性格がわかる!数字別「特徴一覧」

1 新たな可能性を開く先駆者
決断力、勇気、リーダー、正直、活発、革新的、ダイナミック、せっかち
2 豊かな感受性と美的センスのある人
協力的、機転、忍耐、控えめ、完璧主義者、理解、臆病、優柔不断、情緒的
3 未知の可能性や創造性を実現できる人
社交的、楽観的、表現力、空想家、魅力的、のんき、遊び心、冗談好き、散漫
4 組織的、現実的な実行力をもつ人
保守的、管理的、自制心、献身的、平静、率直、頑固、忠実
5 好奇心旺盛なリスクを好む勝負師
衝動的、熱狂的、魅力的、多才、利口、スピーディ、競争心、浮気っぽい
6 助言、サポート、奉仕を得意をする人
家庭的、教育的、犠牲的、品行方正、堅実、毅然、気前が良い、妥協
7 真実を探求し、専門性を追究する研究者
専門家、完璧主義者、一匹狼、冷静、エキセントリック、観察力、探究的
8 利益を達成を追求する支配者
実行力、お金、権威、決断力、判断力、強さ、熟練、プロフェッショナル、負けず嫌い
9 完成を統合を兼ね備えた人道主義者
哲学的、宗教的、寛容、愛、人道的、思いやり、ドラマチック、優柔不断

マスターナンバー
波動が強く、上記の数字をはるかに凌ぐ影響力のある数字

11 天啓を受けとり世に広めるメッセンジャー
直感的、インスピレーション、精神性、感覚的、受動的、有名、革新的
22 自分の理想を実現する有能な仕事人
実践的、有能、ビジョン、効率的、誠実、勤勉、達人、霊感
33 真実、正義、美、調和という理想に生きることで教えを導く人
トレーナー、助言者、セラピスト、カウンセラー、優れた判断力、芸術家肌

今回の人生宇宙から遊びにきた? 数秘術「3」のSを占ってみた

S:私も自分の数字を計算して出してみました。結果は「3」で、表を確認すると

3 未知の可能性や創造性を実現できる人
社交的、楽観的、表現力、空想家、魅力的、のんき、遊び心、冗談好き、散漫

ということなんですが……くわしくお願いします。

土屋先生:わかりました。
では「3」のSさんを占ってみますね。

「3」のSさんは、プライベートでとても楽しい方じゃないですか?
Sさんがいるとその場が楽しい雰囲気になるというか、Sさんが来たら明るくなったりするとか。

S:えっそうなんですか? 気づかなかったです。笑

土屋先生:本人はわからないんですよね。その前の状況を知らないから。
基本的に「3」の人は楽しい人で、その場の空気も楽しくしてしまうんです。
それと、無邪気で笑いも好き。あとはクリエイティビティなところがあります。

なぜかというと、今回の人生、宇宙から遊びに来ているからなんです。

S:へっ(変な声でちゃった) う、宇宙ですか!?

土屋先生:そう。だから楽しいことばかり起こるの。

こういった素の部分って、子どもの頃によく出るんです。
「3」の人を表す時に分かりやすい例が、クラスのムードメーカー。
その子がひとこと発すると、クラスのみんなが笑う。そんな人いませんでしたか?

S:いました! 私は恥ずかしくて声を発するタイプじゃなかったですけど。笑

土屋先生:「3」の方がみんなそれをやるわけではないですが、空気をよんで、ここに笑いが欲しいなって思ったときにひとこといえる子。
そういった子を数秘術で調べてみると、「3」のことが多いんです。

S:そうなんですね!

土屋先生:「3」の人は楽しい人空気感を楽しいほうへ作れる人だから、クリエイティブなお仕事に向いています。
あと、「5」の人ほどではないんですけど、人に縛られると、ちょっと苦手な感じがあるかも。

「3」の人が注意すること・苦手なこと

土屋先生:「3」にまつわる言葉に影響を受けやすいんです。
例えば三角関係。これは異性同士だけではなく、同性同士でも注意が必要です。
3人そろうとパワーバランスが崩れるじゃないですか、2人の時は良かったのに……。
3人になると多数決が生まれてしまうので、注意してください。

同じ奇数で「5」もありますが、「5」の人は自由な人。バランスとかそんなこと気にしないので、あまり問題は起きにくいんです。

S:奇数の数字の人が全員気にすることではないんですね。

土屋先生:次に、「3」の方が苦手なことは、束縛です。
束縛というと、束縛が一番苦手なのは「5」の人ですが、「3」の人は縛られるのが苦手というより、楽しくないところに居られないんです。
すべての最優先事項は自分が楽しいかどうか

S:すごいですね。放っておいたら、どこにでも行ってしまいそう。

土屋先生:そう。そんな感じです。

【数秘術の年運】妊婦を表す「6」は奉仕の一年

土屋先生:数秘術の年運は9年サイクルです。「1」がスタートで「9」が完成の年。毎年その年に見合ったことをやりながら9年過ごしていけば、1つステージが上がって、新しい9年が始まるんです。
数秘術9年サイクル

S:1年ずつ意味があるんですね。
数秘術で年運を調べるには、どうしたらよいのでしょう?

土屋先生:自分の年運を数秘術で占う場合は、生まれた年の部分を、占いたい西暦に直してください。

例:1999年1月1日の人が2020年の運勢を知りたい場合
生まれ年の「1999」を「2020」に変えて計算します。
2+0+2+0+1+1=6
1999年1月1日の人における2020年の年運は、「6」となります。

S:もうすぐ終わりますが、私の2019年を計算してみたら「6」でした。
どんな2019年にすると良いんでしょうか? まだ間に合うといいんですけど。笑

土屋先生:「6」という数字は妊婦さんを横から見た図なんです。
妊婦さんって、お腹に手をあててお腹を慈しんでいません? その姿が「6」なんです。

「6」の年は妊婦さんっていうとの数字。お母さんだから。
後はの数字です。他には母性

じゃあ、どんな年かっていうと、「愛を振りまいてください」っていう年なんです。

S:愛をふりまく? 恋愛ですか??

土屋先生:愛を振りまくからっていっても、「色々な男性と恋愛してください」っていうわけではないですよ。笑
ご自身が人に対してできること、役に立つことをどんどんやっていく一年だということ。
キーワードは奉仕・貢献。奉仕や貢献、ボランティア的なことをたくさんやってくださいね、という一年です。

S:何かあったかな? 小さなことでも?

土屋先生:もちろんです! 小さなことでも、人のために行動してみてください。
そうやって1年1年、その年に見合ったことをやっていれば、「9」の年に仕上がるんです。そうすると、1歩上がった段階で次の「1」の年からスタートできます。

【数秘術の年運】6の年は奉仕をしても見返りがない!

土屋先生:ただし、1つ気に留めておいて欲しいのは、どれだけ人のために尽くしても、まったく見返りがないということです。

S:えっ!

土屋先生:だから、「こんなに私がんばってるのに」って思うかもしれませんが、それは「6」の年だから仕方がないなって思ってください。

それを知らなかったら、「ちぇっ」って思うくらい。笑。

S:あーーー確かにそんなこと、ありました。結構ありました。
仕方がなかったんですね。納得!

必見!【数秘術の年運】2020年の全体の運勢

土屋先生:実は2019年から、地球全体の流れが変わってきているんです。
本当は、もっと前から変わっているんだけど、2019年・2020年がドラスティックにダイナミックに変わっています。
大きく変わっても大丈夫なように自分の足場を整えるのが、2020年です。

S:「自分の足場」というのは、具体的に言うと、どういうことですか?

土屋先生:自分が得意なことは何か。得意なことを今のお仕事に活かしてもいいですし、副業に活かしてもいいし。
今までの価値観が変わっても、自分というものが変わらなければ、揺らがないじゃないですか。だから、そこを整えておくといいよ、という1年になります。

S:2020年は準備期間という感じでしょうか?

土屋先生:もう動きは始まってるので、整えることが大事な年なんです。
木の葉がもみくちゃになってしまわないように、木の幹をしっかりしておく。
それが2020年だと思っておいてください。

あと、今までの占いが通用しづらくなるかもしれません。

S:通用しなくなるというのは?

土屋先生:すべての価値観が変わってしまうから、今までとは違う伝え方をしなくてはいけなくなると思います。

S:価値観が変わる……ということは、恋愛の価値観も変わっていくんでしょうか?
土屋先生:そうですね。昭和の時代に良いとされていた背が高くて、高収入で、高学歴という価値観があったと思うんですが、今ではそういった価値観が大きく変わりましたよね。
ゆっくり時間をかけて変わってきた価値観が、さらに大きく変わるかもしれません。

あとは、住む場所に変化がありそうです。
今は、ちゃんと家があって安定しているほうが良いという考え方が常識ですが、2020年以降はウィークリーマンションを渡り歩くほうが良いかもしれないっていう価値観になるかもしれません。今考えると「そんなことありえない」と思うかも知れないけどね。

S:ノマドワーカーみたい……。

土屋先生:そう。まさにノマドワーカーがうまれたように、お家もそうなるかもしれない。
そのくらい大きな変化が起きる可能性があるのです。

S:確かに、世の中は、働き方改革と言い出したあたりから、変わってきたのかもしれないですね。
2020年が終わるころには、変化した世の中が目に見えてわかるのでしょうか?

土屋先生:みんな、変わる時には気づかないけど、2020年から変わってきて、2022年には変化が目に見えてくると思います。

S:ここ10年を振り返ったら大きく変わった……というのが話題になってますが、そのサイクルが早く回るってことですね。

土屋先生:なので、自分がどういう人かということを整えるといいよ、ということが、私からみなさんに言えることです。

【運命の出逢いは突然に】年齢=彼氏いない歴の私が結婚!?
【無料占い】\伝説の占い師/新宿の母が占う!
夫婦仲・子宝・夫の出世・嫁姑問題
絶望的な悩みも水晶玉子がすべて解決しますよ

-人気占い師

関連記事

占い飛鳥未明個人鑑定

飛鳥未明が占う!<アラフォー独身女子>今の彼と結婚できる?仕事のターニングポイント

最近、恋や仕事に悩む女性にじわじわと人気が出てきている「飛鳥未明」という占い師をご存知ですか? 私の友人に「恋愛と仕事」に悩んでいる40代の女性がいるので、先生の占いに行ってみることにしました。 “プ …

【2020年の運勢】どんな年になる?2020年(令和2年)~星の動きは新時代の幕開けを示唆

2019年は、あなたにとってどんな年になりましたか? 「2020年はさらにいい年にしたい」というあなたのために、2020年がどのような一年になっていくのか、お伝えします。 2020年といえば4年に1度 …

【愛の伝道師JUNOが占う】理解しあえない旦那と離婚して、あきらめた夢を再チャレンジしたい女性の未来

恋や結婚、夫婦の悩みに仕事。そんな悩みを、解決へと導いてくれると渋谷に人気の占い師がいる。今回は渋谷の人気占い師JUNOの占いを体験してきました! 愛の伝道師JUNO(ユノ) 風水学、気学、姓名判断、 …

マドモアゼル愛が12星座で占う2019年の下半期占い

1970年代のデビューから第一線で活躍する、日本を代表する西洋占星術者「マドモアゼル・愛」が、2019年下半期の運勢を12星座別で解説します! 令和元年も残り半年。 仕事に恋愛に、2019年が素敵な1 …

2017年下半期運

【2017年下半期運】「今年は«異常»!! 理由は…」愛の伝道師JUNOが2017年を紐解く!【前編】

今年は勝負の年! なのに«異常»って…どういうこと!? 前回、渋谷トリンのJUNO先生に恋愛相談をしに行った29歳彼氏いない歴半年の私ですが ( 参照:『結婚したいけど相手がいない』そんな30歳手前の …