12星座占い

2022年(令和4年)年間運勢~12星座ごとの総合運・ターニングポイント・相性

投稿日:2021-11-17 更新日:

2022年令和4年12星座ごとの総合運ターニングポイント相性

先の見えない状況が続いた2021年。

私たちにとって2022年(令和4年)はどのような1年になるのでしょう?

12星座ごとに紹介します。

牡羊座(おひつじ座)の2022年運勢

おひつじ座

牡羊座にとって2022年(令和4年)は「感情の整理」がテーマになります。

「考えるより行動!」がモットーの牡羊座にとっては、ストレスが溜まる場面が多いかもしれませんが、ステージを上げるために必要なことなのです。

牡羊座(おひつじ座)の総合運

牡羊座おひつじ座の総合運はこれまでの経験をリメイクする

牡羊座にとって2022年(令和4年)は「これまでの経験をリメイクするとき」。

牡羊座はとても情熱的でまっすぐな人ですが、自分でも気づいていない魅力や才能がまだまだ眠っていることを星たちが暗示してくれています。

そのため、2022年は何かと自分の深い心の声に耳を傾けるきっかけが多くなるでしょう。「私が本当にやりたいことは?」「人が必要とする私とは?」など。

もしかしたら、そこには葛藤が生まれることになるかもしれません。

しかし、牡羊座の人はこれまでにたくさんの経験をしてきたはず。

それを余すことなく発揮するために、あるいは自分だけの“オリジナリティー”を確立するために試行錯誤する年になると言えるでしょう。

牡羊座(おひつじ座)のターニングポイント

牡羊座おひつじ座のターニングポイントは2月5月10月

牡羊座(おひつじ座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年2月

仕事面で、新しい目標が見つかるとき。それは、魂が震えるくらい、心からやりたいことのはず。そのスキルを習得するために必要な時間や費用は、なるべく惜しまないで。リターンが何倍にもなってやってきます。

2022年5月

スポットライトを浴びる出来事が。注目を集めやすい時期なので、いつもより身なりには気を遣ってくださいね。恋愛も仕事も順調なときです。恋人募集中&片想い中の人は、このチャンスを逃さないこと。

2022年10月

人間関係に変化が訪れそう。今まで友達としか思っていなかった異性が急に恋愛対象になる可能性も。他にも、そこまで親しくなかった人と親密になるきっかけが生まれたりと、関係性が一歩進むことになりそうです。

牡羊座(おひつじ座)と相性のいい星座

牡羊座おひつじ座と相性のいい星座は魚座の人

2022年(令和4年)、牡羊座の人と相性のいい星座は、「魚座」です。

牡羊座の人と魚座の人は、普段であれば牡羊座の人のほうが主導権を握ることになる関係性。優しいけどちょっぴり優柔不断な魚座にヤキモキさせられることもあるかもしれませんね。

でも、2022年は魚座が牡羊座の人に大事な気づきを与えてくれることになりそう。特に悩んでいるときや状況が停滞しているように感じるときには、それを打開するきっかけをくれるでしょう。

ですから、2022年は魚座の意見をよく聞くことを意識すると良いでしょう。「こういうとき、あなたならどうする?」と優しく意見を聞いてみてくださいね。

仲を深めていくうちに、お互いにないものを補い合える関係性であることがすぐにわかるはずですよでしょう。

牡牛座(おうし座)の2022年運勢

おうし座

牡牛座にとって2022年(令和4年)は「仲間と切磋琢磨すること」がテーマになります。

この年は、牡牛座の人と同じように志の高い人が、まるで吸い寄せられるかのように集まってきます。

そして、そのことが牡牛座の人をさらなる高みへと押し上げてくれるでしょう。

牡牛座(おうし座)の総合運

牡牛座(おうし座)の総合運は人脈がカギ

牡牛座にとって2022年(令和4年)は、「人脈がカギを握る年」です。

というのも、2022年は出会い自体が増えるというのもありますが、入ってくる情報量も多くなるようなのです。

お誘いも増えるので、新しい仕事を探し中の人も、「もしよかったら」と声がかかる可能性が大。

だからこそ、なるべくマメに連絡をとることを意識してほしいです。実際に会うのが難しくても、挨拶や近況報告をメールや電話でするのを怠らないようにしましょう。

また、2022年は質の良い人と巡り会えるときでもありますから、遠慮なく紹介をお願いしてみましょう。

恋愛でも仕事でも、そのときの牡牛座にピッタリな人を紹介してもらえるはずですよ。

牡牛座(おうし座)のターニングポイント

牡牛座おうし座のターニングポイントは4月9月12月

牡牛座(おうし座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年4月

人生観を変えてくれる人との出会いがありそう。牡牛座は決して柔軟性のあるタイプではありませんが、根こそぎ考え方が変わることになる可能性が大。しかも、この時期の牡牛座は、いつもより大胆になれるはず。

2022年9月

新しい趣味が見つかりそうなとき。それを仕事に活かしていける可能性も大です。テクニカルなこともそうですが、その関係で出会った人たちが、自分の知らない新しい世界を教えてくれることになりそう。

2022年12月

仕事面で、大きな達成感を味わうことができるとき。自ら高いハードルを課して、それをクリアすることになりそう。もしかしたらこのタイミングで、独立や起業をすることになる可能性も。

牡牛座(おうし座)と相性のいい星座

牡牛座おうし座と相性のいい星座は蠍座の人

2022年(令和4年)、牡牛座と相性のいい星座は、「蠍座」です。

もしかしたら普段は、つかみどころがない蠍座に対して苦手意識を感じているのかもしれません。でも、2022年はふとしたことをきっかけに距離を縮めることになりそうです。

そして、話しているうちに、蠍座のもつストイックさやこだわりに尊敬の念を抱くようになるようで……。あまり弱音を吐くタイプではないから、外からはわかりづらいのでしょうね。

そんな蠍座には、表面的な会話よりも、早い段階からグッと踏み込んだ質問をするのが仲を深めるコツ。

警戒心が強く、様子見をしがちな牡牛座ですが、勇気を出して蠍座の核心の部分を刺激してみてください。一度親しくなれば、揺るぎない信頼関係を築けるでしょう。

双子座(ふたご座)の2022年運勢

双子座

2021年(令和3年)は、双子座にとって、「腰を据えて取り組むこと」がテーマになります。

そのため、責任や期待を重く感じてしまう場面も多くなるかもしれません。

でも、そこから得られる喜びも大きいでしょう。

双子座(ふたご座)の総合運

双子座(ふたご座)の総合運はワンランク上がる社会的ステータス

双子座にとって2022年(令和4年)は、「社会的なステータスがワンランク上がる年」です。

ですから本来は喜ばしいことのはずですが、双子座の人にとっては「いろんなことをやってみたい!」という気持ちが強いので、「求められることに応える」ということを重苦しく感じてしまうかもしれません。

でも、ステージが上がることによって、今まで見ることのなかった光景を目にすることができるでしょう。

そして、その先には好奇心をさらに刺激する体験が待っています。

そのためにも、2022年は執着や固定観念をなくすことが大切。

新しい自分像を一から築き上げるつもりで、人からの要望に応えてみてください。今まで感じたことがないくらいの手応えを感じることでしょう。

双子座(ふたご座)のターニングポイント

双子座(ふたご座)のターニングポイントは5月10月11月

双子座(ふたご座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年5月

「過去」にスポットライトが当たるとき。一度試してダメだったことにリベンジするなら、この月がチャンス! 意外とすんなり上手くいきそう。また、懐かしい人とバッタリ遭遇したり、連絡が来る可能性も高いでしょう。

2022年10月

「これって楽しいよね♪」と思って取り組むことに、まわりが賛同してくれるとき。ライブ配信やSNSなどで自分をアピールすれば、注目が集まって人気者になれる可能性も大です。ときめきを大事にして。

2022年11月

人に助けられるとき。困ったときは、遠慮せずにまわりに助けを求めましょう。味方はたくさんいるはず。人からのちょっとした一言があなたの背中を押してくれる、なんてこともありそう。

双子座(ふたご座)と相性のいい星座

双子座(ふたご座)と相性のいい星座は射手座の人

2022年(令和4年)、双子座と相性のいい星座は、「射手座」です。

お互いに自由人なので、もともと「ノリが合う」という印象はあるかもしれません。

2022年は、なんとなく楽しいだけの表面的な関係で終わらずに、熱い夢を語り合うことをオススメします。

射手座は、少しおおざっぱでちょっといい加減に見えますが、実は果てしないロマンを追いかけている夢追い人でもあります。

そんな射手座が、双子座のモチベーションを掻き立ててくれる存在になるでしょう。

ですから、興味が分散しそうなときや、なんとなくやる気が出ないときには、すぐに射手座に連絡をしてみてください。

近況報告を聞いているうちに、双子座のヴィジョンが明確になっていくでしょう。

蟹座(かに座)の2022年運勢

かに座

2022年(令和4年)は、蟹座にとって、「難易度の高いことに取り組む」がテーマになります。

あなたはとてもデリケートな人だから、新しいことや慣れていないことには初めは抵抗をもつかもしれません。

でも、2022年は新たな扉を開く年なので、勇気を出して。

蟹座(かに座)の総合運

蟹座(かに座)の総合運は大きな一歩を踏み出す

蟹座にとって2022年(令和4年)は、「大きな一歩を踏み出す年」。

というのも、2022年は“普遍的なこと”に目が向くようになりそうなのです。

一朝一夕で身につくような薄っぺらい知識ではなく、揺るぎないスキルをもったプロフェッショナルに憧れを抱くようになるでしょう。

ですから、「もっと広い世界を見てみたい」という願望が高まります。海外の最先端のものに興味を抱く可能性も高いでしょう。

この一年は、とても学びの大きな年。実際に習い事や勉強を始める人も多いでしょうし、経験を通して学ぶことになるのかもしれません。

蟹座の人がが“本物”になるために必要なことですから、そのための投資はなるべく惜しまないようにしましょう。

蟹座(かに座)のターニングポイント

蟹座(かに座)のターニングポイントは3月4月8月

蟹座(かに座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年3月

「こんなふうになりたいな」と思える憧れの人との出会いがあるとき。しかも、ただの憧れで終わらず、「近づきたい」という気持ちから、蟹座の人の中で革命が起こることに。まずは外見や立ち振る舞いから真似てみて。

2022年4月

努力が報われるとき。しかも、その成果は自分だけのものでなく、たくさんの人に感謝されることになりそう。とても大きな手応えを感じられるでしょう。その実りを大きくするためには、自分自身が楽しむことも大切です。

2022年8月

取捨選択を迫られるとき。どちらにもメリットがあって、なかなか決められないかもしれません。でも、そこに“情”を持ち込むのはNG。合理的に決めるのがポイントです。信頼できる友達に相談するのも◎。

蟹座(かに座)と相性のいい星座

蟹座(かに座)と相性のいい星座は水瓶座の人

2022年(令和4年)、蟹座と相性のいい星座は、「水瓶座」です。

いつも決まったメンバーと仲良くしている蟹座の人は、その中に水瓶座の人がいないと、少し抵抗感をもつかもしれませんね。また、蟹座の人からすると、水瓶座の人は何を考えているのかよくわからない存在かもしれません。

でも2022年は、水瓶座が蟹座の人に新しい風を吹かせてくれます。「そんな見え方があったんだ」と、大きな衝撃を受けることもあるでしょう。

水瓶座は人当たりが良いので、勇気をもって話しかければ邪険にはしないはず。そこから水瓶座が取り組んでいることについて、「どうして?」「きっかけは?」とたくさん質問してみてください。

きっとお互いが、かけがえのない理解者になれるでしょう。

獅子座(しし座)の2022年運勢

しし座

2022年(令和4年)は、獅子座にとって、「濃密な人間関係」がテーマになります。

その中には厄介ごとを持ち込まれたり、他人のことで悩みが増えることになることもあるでしょう。

でも、そこで育んだ絆が財産になるのです。

獅子座(しし座)の総合運

獅子座(しし座)の総合運は苦楽を共にした存在がカギ

獅子座にとって2022年(令和4年)は、「苦楽を共にした存在ができる年」になります。

それは、もしかしたら恋愛のパートナーなのかもしれません。その場合は、とてもドラマティックな展開が待ち受けているでしょう。

性別や立場、年齢などをすべて超えて、まるで“融合する”ように、同じ感情を共有することになるのです。

自分のことのように、一緒に悩んだり、悲しんだり、ときには手を取り合って喜んだり……。

ですから、この2022年が終わりを迎える頃には、人生において特別な存在ができているでしょう。

また、自分でも気づかないうちに、ひとまわり成長していることにも気づくことができそうです。

面倒見の良い獅子座の人。2022年は「与えること」を意識して過ごしてくださいね。

獅子座(しし座)のターニングポイント

獅子座(しし座)のターニングポイントは4月5月7月

獅子座(しし座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年4月

仕事面が絶好調。昇進や昇格など、ステージがワンランク上がる可能性も大です。大きなプロジェクトに抜擢されることも。プレッシャーを感じることになるかもしれませんが、自分の可能性を信じてくださいね。

2022年5月

コンプレックスを解消する出来事が。自分ではマイナスだと思っていたことに、「そこがいいんだよ」と肯定してもらえる存在が出てきそう。そのことをきっかけに、今まで抵抗感のあったことがなくなるはず。

2022年7月

スピード感のあるとき。目まぐるしく状況が変わりそうです。この波に乗るためには、メリハリを心がけること。オンとオフを上手に切り替えて、スタミナを維持できるようにしましょう。

獅子座(しし座)と相性のいい星座

獅子座(しし座)と相性のいい星座は山羊座の人

2022年(令和4年)、獅子座と相性のいい星座は、「山羊座」です。

普段なら、華やかな獅子座の人と堅実な山羊座の人は、「そりが合わない」と感じるかもしれません。

しかし、志が高く、そのための努力を惜しまない姿勢には共通するものがあるのです。

特に2022年、山羊座とは“利害一致”する場面が何回も出てくることになりそう。そして手を組んでいるうちに、通ずる部分を感じ取ることができるでしょう。

そんな山羊座の人に対しては、合理的に話を進めるのが一番。最初のとっかかりは、相手のメリットをわかりやすく説明するのが良いでしょう。

「仲良くなりたい」という感覚的なオーダーは、警戒心を抱かれてしまうので気をつけること。

乙女座(おとめ座)の2022年運勢

おとめ座

2022年(令和4年)は、乙女座にとって、「誰かと新しいものを創り上げること」がテーマになります。

乙女座にはやや潔癖なところがあるので、普段“受け入れられないこと”がたくさんあるのではないでしょうか。

しかし、2022年はそんなキャパシティーが広がり、相手を受け入れた上で議論を重ねることになりそうです。

乙女座(おとめ座)の総合運

乙女座(おとめ座)の総合運はユニークな人との出会いがカギ

乙女座にとって2022年(令和4年)は、「ユニークな人との出会いが増える年」になります。

しかも、“大人数の中にいるひとり”という接し方ではなく、何かとふたりで腰を据えて話す機会が出てくるでしょう。

得体の知れない存在には警戒心を抱く乙女座ですが、よくよく話を聞いてみると、その人は乙女座の人にない考えをもっていて、惹き込まれていくことになりそう。

ですから、2022年は“よくわからない人”ほど、理解しようと歩み寄ってほしいのです。
そのコミュニケーションが、乙女座の新たな可能性の扉を開けてくれることになります。

また、2022年は結婚運が高まる年でもありますから、交際中のカップルは、同棲や入籍など関係が大きく前進することになるでしょう。スピード結婚の可能性もあり!

乙女座(おとめ座)のターニングポイント

乙女座(おとめ座)のターニングポイントは3月8月10月

乙女座(おとめ座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年3月

足枷となっていたものがようやくなくなって、好きなように動けるタイミング。心配ごともすっかり解消されるはず。この時期は、心が喜ぶことを優先しましょう。心身のメンテナンスに充てるのも◎。

2022年8月

“古いものを終わらせる”という暗示が。ここで疎遠になった人は後追いしなくてOK。それは、乙女座の人と相手の両方にとって、学びを終えたということなのです。これから生まれる新たな縁に目を向けましょう。

2022年10月

大事な人との関係性がワンランク上がるとき。恋愛での進展の可能性も高いでしょう。もたもたしていると、チャンスを逃してしまいます。望んでいた展開ならば、ふたつ返事でオーケーしてくださいね。

乙女座(おとめ座)と相性のいい星座

乙女座(おとめ座)と相性のいい星座は天秤座の人

2022年(令和4年)、乙女座と相性のいい星座は、「天秤座」です。

新しい出会いが広がる年ですが、感性が細やかな乙女座にはそれがときにはストレスに感じてしまうでしょう。

本来の乙女座であれば、慣れた人といつもの日常を送る方が安心できるからです。

そんなとき、コミュ力抜群の天秤座があなたのクッションとなってくれます。

「あの人は、こういう人みたいだよ」という情報があるだけで、一気に安心することができるでしょう。

ですから、特に人間関係で悩んだときには、まず天秤座に相談してみてはいかがでしょうか。

天秤座と仲良くなるきっかけは、「みんなでゴハンにでも……」と声をかければOK。人当たりの良い天秤座は、快く誘いに乗ってくれるでしょう。

天秤座(てんびん座)の2022年運勢

てんびん座

2022年(令和4年)は、天秤座にとって、「責任を果たすこと」がテーマになります。

この一年は、やるべきことに追われ、全体を通してとても忙しい時期を過ごすことになるでしょう。

その中で、自分の役割を自覚することが大切になるのです。

天秤座(てんびん座)の総合運

天秤座(てんびん座)の総合運は人あるいは組織への貢献がカギ

天秤座にとって2022年(令和4年)は、「人あるいは組織に貢献する年」になります。

そのため、自分の希望はいったん置いておくことになるかもしれません。部下のフォロー役に回らなければならない場面も出てくるでしょう。

でも、そんなときこそ、天秤座の人ならではの「コントロール力」を発揮するときでもあります。

特に生活習慣。ルーズな生活を送っている人は、星たちが「正しなさい」というメッセージを込めて、体調に危険信号が出てしまう可能性もあります。

忙しいときだからといって、その日々にただ流されないこと。意識的にスケジュールを管理していきましょう。

2022年という一年は、一見地味のように感じるかもしれませんが、天秤座がこれまでに気づいていなかった適性が開花する年でもあるのです。

天秤座(てんびん座)のターニングポイント

天秤座(てんびん座)のターニングポイントは1月6月11月

天秤座(てんびん座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年1月

年明け早々、忍耐力を問われるような試練が訪れそう。その場の感情に流されて、自分が損になる選択をしないこと。視野が狭くなりそうなときはリフレッシュ!他のことに目を向けて、上手に気分転換を。

2022年6月

大事なものを託される場面がありそう。それは、重要な役割だったり、誰かの夢だったりするのかもしれません。天秤座の人が前進する方向性に、また別の意味合いが加わることになるでしょう。

2022年11月

「お金の稼ぎ方」にスポットライトが浴びるとき。このタイミングでサイドビジネスを始めるのも◎。資産運用の勉強もオススメです。出費を抑えることよりも、収入を増やす方法を考えたほうが良いでしょう。

天秤座(てんびん座)と相性のいい星座

天秤座(てんびん座)と相性のいい星座は乙女座の人

2022年(令和4年)、天秤座と相性のいい星座は、「乙女座」です。

天秤座はとても大人な人なので、「弱音を吐いてもしょうがないし」と自分に言い聞かせて無理をしてしまうときがあるのではないでしょうか。

でも、それが積み重なって、気づいたらギブアップしたくなる状況になることも……。

そんなとき、細やかな気遣いでアシストしてくれるのが、乙女座です。何も聞かずにそばにいてくれる優しさが、天秤座の心の支えにもなるでしょう。

ですから、2022年は「もう無理!」と言いたくなる前に、ぜひ乙女座を頼ってください。

責任感が強いタイプですから、きっと安心して任せることができると思いますよ。

天秤座にとって、心地よい距離感で付き合うことができる相性です。

蠍座(さそり座)の2022年運勢

さそり座

2022年(令和4年)は、蠍座にとって、「自分を優先すること」がテーマになります。

蠍座の人は、胸にとても激しい情熱を抱えていて、大事な人のために身を滅ぼすほど尽くしてしまうところがあるのではないでしょうか。

でも、2022年というこの一年は、「本当のあなたの気持ちは?」と問われ続けることになるでしょう。

蠍座(さそり座)の総合運

蠍座(さそり座)の総合運はアウトプットがカギ

蠍座にとって2022年(令和4年)は、「アウトプットをしていく年」になります。

というのも、蠍座はとても感性が豊かなのに、それをそのまま表現するのが苦手だという面があるから。

想いの強さゆえに、軽々しい言葉にすることが難しいのかもしれませんね。

でも、この2022年は何かのツールを通して、自分の想いを外に出していく作業をすることになりそう。

そのため、創作活動や舞台、趣味での活動に力を入れていくことになるでしょう。想いがカタチになったものが、たくさんの人の共感を生むことになります。

そこで気をつけたいポイントは、万人ウケを狙わないこと。自分のありのままを素直に表現することを意識してみてくださいね。

蠍座(さそり座)のターニングポイント

蠍座(さそり座)のターニングポイントは5月11月12月

蠍座(さそり座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年5月

蠍座の人を希望いっぱいの未来へ導いてくれるラッキーパーソンとの出会いがありそう。人見知りな蠍座ですが、“親しくなりたいアピール”は蠍座のほうからが良いでしょう。サポートしてもらいたいことを具体的に伝えること。

2022年11月

蠍座の人の得意なことにスポットライトが当たるとき。「まだ実力不足かも……」なんて思わず、果敢にチャレンジを。最初は背伸びでも、次第に“自分サイズ”がピッタリとハマっていくはずですよ。

2022年12月

大事な決断をすることになりそう。ここでポイントなのは、「どうすべきか」ではなく、「どうしたいか」。誰かの顔色を伺った選択は、あとからお互いに不幸な結果になってしまいます。外野の声はいったんシャットアウトして。

蠍座(さそり座)と相性のいい星座

蠍座(さそり座)と相性のいい星座は牡牛座の人

2022年(令和4年)、蠍座と相性のいい星座は、「牡牛座」です。

お互いに自分のペースを大事にする性格から、もしかしたら身近に牡牛座がいても話す機会がなく、なかなか距離を縮められていない場合もあるでしょうね。

でも、2022年は牡牛座の人と仲良くなれるきっかけが訪れそう。そのチャンスをぜひ逃さないようにしてください。

蠍座は、人とのコミュニケーションにおいて、「信頼できるかどうか」というポイントをとても重要視するはずです。牡牛座はまさにそんなあなたの理想にピッタリ。

時間をかけるほどに、価値観が合うことを実感できるはずです。

そんな牡牛座に対して、相談ごとを持ちかけたり、頼みごとをしながら距離を縮めるのが良いでしょう。

射手座(いて座)の2022年運勢

いて座

2022年(令和4年)は、射手座にとって、「『青い鳥』を見つけること」がテーマになります。

射手座は、ここまで駆け抜けてきて、目の前のことに一生懸命だった分、大事なことをおざなりにしていたのかもしれません。

そこに改めて目を向けて、噛み締めるときなのです。

射手座(いて座)の総合運

射手座(いて座)の総合運は居場所の確認がカギ

射手座にとって2022年(令和4年)は、「居場所を確認する年」になります。

普段であれば、射手座は“刺激”を求める人ですが、2022年は“癒し”を求める傾向が強くなります。

そして、射手座の人そのものを形づくるものを改めて認識することになるでしょう。

おそらくそれは、本当は当たり前ではないのに、いつもあるのが自然すぎたものなんだと思います。

家族や環境だったり、もしかしたらささやかな幸せを感知する感受性自体なのかもしれません。

2022年が終わる頃には、感謝と幸せで心が満たされているはずです。

そして、本当の強さを手に入れた射手座の人は、これまでとは違った視点で冒険の旅に出ることになるでしょう。

射手座(いて座)のターニングポイント

射手座(いて座)のターニングポイントは7月11月12月

射手座(いて座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年7月

意外な人と秘密を共有する出来事が。そのことがきっかけで、一気に仲が深まる可能性が大です。ただし、このタイミングで危険な恋にハマると、泥沼化することになるので気をつけましょう。

2022年11月

自分の中で整理がついていたことが、「本当にそれでいいの?」と揺り動かされるような出来事が。そこで、自分の気持ちをごまかさないことが大切です。できることから具体的な行動を起こしてみましょう。

2022年12月

嬉しいサプライズが起こるとき!「自分は、こんなにも愛されていたんだ……」ということを実感できそう。また、2022年で一番のモテ期でもあります。シングルの人は、セミナーやスクールなど、学びの場所に出かけてみて。

射手座(いて座)と相性のいい星座

射手座(いて座)と相性のいい星座は双子座の人

2022年(令和4年)、射手座と相性のいい星座は、「双子座」です。

もともと相性の良い組み合わせなので、お互いに好印象を抱いていたのではないでしょうか。

ただ、どちらもサラッとしたコミュニケーションを好む傾向があるので、「深い話まではしたことがない」というパターンが多いはず。

でも、2022年はあえていろいろなことを語り合ってください。双子座の多角的な考え方が、射手座の人にとても良い刺激を与えてくれるはずです。

また、双子座のオススメのものが、あなたの価値観に良い影響を及ぼす可能性も大です。

ですから、「最近、ハマってるものがあったら教えて」と、気軽に話しかけてみてくださいね。

山羊座(やぎ座)の2022年運勢

やぎ座

2022年(令和4年)は、山羊座にとって、「新たな分野の学び」がテーマになります。

山羊座は、とても努力家で向上心のある人。

そのため、さらなる高みを目指すために、吸収すべきことがあるのでしょう。

山羊座(やぎ座)の総合運

山羊座(やぎ座)の総合運はアップデートがカギ

山羊座にとって2022年(令和4年)は、「アップデートをする年」になります。

出会い自体も増えますが、山羊座の人の生活範囲が広がる兆しも出ています。

2022年は好奇心のレーダーが敏感になるので、「ここに行ってみようかな」「これをもっと学んでみたいな」など、新しいことへの意欲が高まるのです。

でも、そこは抜かりのない山羊座さん。無意識に、仕事や将来のことにつながる分野をチョイスすることになるはず。

仲間や先生にも恵まれるときなので、習い事を始めるのもアリ。一緒に切磋琢磨していくことができるでしょう。

恋愛面でも、友達から恋人に発展していく可能性が高いので、まずは友達を増やす感覚で交友関係を広げてみてください。

山羊座(やぎ座)のターニングポイント

山羊座(やぎ座)のターニングポイントは7月9月12月

山羊座(やぎ座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年7月

仕事運は好調ですが、いろいろなオファーが立て続けに舞い込みます。そこで、自覚していなかった優先順位がハッキリするはず。オーバーワークになりやすいときなので、体調のコントロールに気をつけましょう。

2022年9月

目上の人から引き立ててもらえるとき。重要なポジションに抜擢される可能性も高いでしょう。陰の努力もちゃんと見てくれています。厳しいことを言われても、それはあなたの成長を心から望んでいるからだと心得て。

2022年12月

不思議な偶然が起こりそう。会うはずもないところで旧友とバッタリ遭遇したり、何度も同じ言葉を耳にしたり。そこには、実は星たちからの深いメッセージが隠されているかもしれません。

山羊座(やぎ座)と相性のいい星座

獅子座(しし座)と相性のいい星座は獅子座の人

2022年(令和4年)、山羊座と相性のいい星座は、「獅子座」です。

堅実な山羊座さんですから、普段は獅子座の出たがりな面を冷ややかな目で見ていたのかもしれません。

しかし、2022年において獅子座の人は、山羊座がタッグを組むのにふさわしい相手!

特に、山羊座が頭で考えすぎて動けなくなっているときは、獅子座が背中を押してくれます。

変化の多い年だからこそ、獅子座のようにモチベーションを上げてくれる存在が必要とも言えるでしょう。

獅子座は、頼られることが大好きなので、「ちょっと手を貸してくれないかな?」とお願いすればOK。

そこからふたりで力を合わせることで、急速に距離が縮まっていくでしょう。

水瓶座(みずがめ座)の2022年運勢

みずがめ座

2022年(令和4年)は、水瓶座にとって、「基盤をつくること」がテーマになります。

2022年は、これまでの一年間の中で考えてきたことを実際の形にしていく作業が必要。

“具体的な行動”がキーワードになってくるでしょう。

水瓶座(みずがめ座)の総合運

水瓶座(みずがめ座)の総合運は試行錯誤がカギ

水瓶座にとって2022年(令和4年)は、「試行錯誤をする年」。

そもそも、水瓶座の発想は斬新。なかなか理解されないことが多いのではありませんか? 

せっかくアイディアを提案しても、「何を言ってるの?」と冷たく言われて終わってしまうことも多々あるかもしれませんね。

でも、2022年、それを誰がどう見てもわかる形にする作業をすることで、「あなたのやりたいことは、こういうことだったんだね」と、まわりの人を説得し、賛同を得ることができるでしょう。

また、2022年は金運が良いときでもあります。この機会に、資産運用の勉強を始めるのもオススメです。

ただ、コツコツと貯める堅実な金運なので、一発大きく当てようとは考えないこと。

水瓶座(みずがめ座)のターニングポイント

乙女座(おとめ座)のターニングポイントは1月4月10月

乙女座(おとめ座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年1月

ライバル的な存在の人から、心の深い部分を刺激され、人生について深く考えさせられることに。でも、「羨ましい」と湧き出る感情を否定しないこと。そこから、“自分なら何ができるのか”を考えればいいだけだから。

2022年4月

棚ぼた的な幸運が訪れるとき。臨時収入が入ったり、割りの良いお仕事のオファーがくる可能性も。そのまま貯金をするのも良いけれど、自分磨きのお金に充てれば、お金の循環がさらに活発になります。

2022年10月

新たなチャレンジをすることになる月。良い結果につながりそうですが、それ以上に得られるものが大きいはず。「勝負をするときには大胆に!」がポイント。人の意見を聞き過ぎないように。

水瓶座(みずがめ座)と相性のいい星座

水瓶座(みずがめ座)と相性のいい星座は蟹座の人

2022年(令和4年)、水瓶座と相性のいい星座は、「蟹座」です。

水瓶座がこの2022年に求めるのは、表面的な人間関係ではありません。

その場が楽しかったとしても、心から親身になって相談をし合える間柄でないと惹かれないでしょう。

そんな水瓶座を支えてくれるのが、蟹座です。

普段、甘えることが苦手な水瓶座ですが、蟹座の「大丈夫?」と声をかけてくれる優しさには、すべてを打ち明けたくなるでしょう。

蟹座の人とコミュニケーションを取りたいなら、まず心のテリトリーの中に入り込むこと。

「あなたのおかげでうまくいったよ」など、感謝の気持ちをマメに伝えることで、ふたりの距離はグッと縮まります。

そして一度仲が深まってからは、まるで家族のような付き合いができるでしょう。

魚座(うお座)の2022年運勢

うお座

2022年(令和4年)は、魚座にとって、「主役になること」がテーマになります。

魚座はとても優しい人。普段は、人に譲ってしまう場面が多いのではないでしょうか。

でも、2022年は違います。スポットライトが当たり、自然と前に押し出されることになるでしょう。

魚座(うお座)の総合運

魚座(うお座)の総合運は決断がカギ

魚座にとって2022年(令和4年)は、「決断をする年」になります。

というのも、チャンスが多く訪れることになるから。選択肢が多く、どれにすべきかで悩んでしまうのです。

でも、できることなら、2022年の決断は自分自身でしたいところ。それが一番良い未来になるはずだから。

もちろん、どうしても考えがまとまらない場合は、信頼できる友達に相談するのはOKです。ただ、最終的には自分でよく考えるようにしてくださいね。

また、長年の夢がこの2022年に叶うという可能性も高いでしょう。もしくは、ずっとやりたかったことが実現するのかもしれません。

忙しい年になりそうですが、充実した日々になるのは間違いないでしょう。

魚座(うお座)のターニングポイント

魚座(うお座)のターニングポイントは3月6月12月

魚座(うお座)にとっては次のタイミングが2022年のターニングポイントです。

2022年3月

これまでの日常がガラッと変わることになりそう。引っ越しや部署移動などの可能性も高いかも。でも、それは魚座にとって良い変化。過ぎたことにはサヨナラをして、未来に目を向けて。

2022年6月

身近な人との関わりが増える月。家族や仲間と、一致団結して取り組まなければならないことがあるのかも。会話が足りないと、誤解を生む元になってしまいます。相手の話をよく聞くこと。

2022年12月

区切りとなる月。ひとつの目標を達成し、また新たな展望が生まれることになりそう。必要な人脈や情報も集まってくるときなので、可能性を自分で狭めないようにしてくださいね。まわりの人も、喜んで力を貸してくれるでしょう。

魚座(うお座)と相性のいい星座

魚座(うお座)と相性のいい星座は牡羊座の人

2022年(令和4年)、魚座と相性のいい星座は、「牡羊座」です。

とても繊細な感性をもつ魚座は、エネルギッシュでどこか野生的な牡羊座に対して、もしかしたら苦手意識のようなものを抱いていたかもしれません。

でも、この2022年は、牡羊座が魚座に「思い切りの良さ」をくれます。

迷いやすい魚座だからこそ、何かを決めかねているときには牡羊座を頼ってみてほしいのです。

一見キャラクターが全然違うように見えるふたりですが、魚座のほうから「仲良くなりたいアピール」をすれば、牡羊座は喜んでいろんな質問をしてくるはず。

また、魚座の癒しオーラが牡羊座の心を救うことになります。

魚座と牡羊座は、お互いにないものを補っていける素敵な関係になれるのです!

2022年(令和4年)年間運勢~12星座ごとの総合運・ターニングポイント・相性いかがでしたか?

2022年(令和4年)年間運勢を一年より良く過ごすためのヒントに

2022年(令和4年)に向けてのヒントは見つかりましたか?

運気に合った過ごし方で、より良い一年にしていきましょうね!

【無料鑑定あり】
望むなら、その願い最短成就!
あなたの人生シナリオみせてあ・げ・る
【無料鑑定あり】
可能性がゼロでも大丈夫。
確実に両想いへ変えてあげる。
伝説の占い師新宿の母が占う!2021年の運勢無料公開中
【無料鑑定あり】
あのBIGカップルの結婚も予言!
可能性ゼロ⇒即成就!

-12星座占い

関連記事

水瓶座みずがめ座の恋愛傾向と2021年令和3年恋愛運を味方につけるアドバイス

水瓶座(みずがめ座)の恋愛傾向&2021年(令和3年)恋愛運を味方につけるワンポイントアドバイス

水瓶座(みずがめ座)の性格を見ると、「変わり者」とか「マイペース」という特徴をよく目にすることがあるのではないかと思います。 実は星座ごとに、性格だけではなく恋愛にも傾向があるのです。 そこで今回は、 …
蠍座

【2021年4月26日~2021年5月2日】今週の12星座占い-1位は蠍座

星が私たちに語りかけます。 「自分のことを“かわいそう”と思ってはダメよ。それはね、本当にそうなんじゃなくて、レッテルを貼っているだけなの」 さて、そんな今週の12星座の運勢はどうなるのでしょう? 1 …
月星座で深層本質性格がわかる

月星座であなたの深層本質がわかる――内に秘められた性格とは?

12星座占いは、基本的に太陽星座。 生まれたときに太陽が動いていた星座の場所を言うもので、一般的な12星座占いは太陽星座で占います。 一方、月星座とは、生まれたときに月が動いていた星座の場所。 あなた …
星座血液型でわかる性格恋愛傾向乙女座A型は少し頑固

星座×血液型でわかる《性格・恋愛傾向》乙女座A型の人は少し頑固なタイプ

人は誰でも、自分の「考え」や「意志」を持っているものですが、特に強固な信念を持っているのが乙女座A型。 ときに「自分は絶対正しい」と譲らず、周りの人と衝突してしまうこともあるほど、確固たる価値観や判断 …
2021年令和3年下半期総合運12星座占い運勢

2021年(令和3年)下半期<総合運>12星座占い~今年の7月から12月までの気になる運勢~

2021年もあっという間に半分を過ぎようとしています。 充実していた人も、まだまだやり残したことがたくさんあるという人も、2021年(令和3年)下半期の運気を知ることで、ハッピーへのヒントをGETして …