タロット占い・無料占い、話題の開運パワースポットなど、あなたの恋愛を応援する情報をお届けします

無料占い

【無料占い】鏡リュウジが絶対的信頼を置くマギー・ハイドの結婚鑑定

投稿日:2018-02-01 更新日:

みなさんは星座占いを信じますか?
私は自分の星座のランキングなど結構気にしてしまいますが、みなさんはどうでしょう。

そもそも、星座占いってどんな方法で結果を導き出すのでしょうか。

人気占いだけど、実は詳しく知られていない「占星術」とは?

占星術

占星術の起源はバビロニアからはじまり、ギリシャ、中東を経由して、ヨーロッパに広まり発展してきたものです。
一般的にはホロスコープを用いり占います。占う対象の生年月日と出生時間の諸天体がどの位置にあるかをホロスコープに描きだし、解釈していくのです。

しかし、その情報を見たところで、結果を導き出せるものではないため、生まれた瞬間の太陽の位置から導き出した12星座占いが一般的には広まっています。

恋愛

さて、そんな占星術ですが自分でホロスコープを見ることは中々難しいですよね。
実はイギリスには古代ギリシャやアラブの伝統占星術を研究し、近代的要素を取り入れ、さらに心理学者カール・ユングの思想を融合させた最強の占い師がいることをご存知でしょうか?

『占星術の本場』英国最強の占星術師◆マギー・ハイド

マギー・ハイド

左:マギー・ハイド  右:鏡リュウジ

あの鏡リュウジが絶対的信頼をゆだねている占い師であり、英国占星術界の礎を築いたマギー・ハイド
英国のケント大学で「神秘主義と宗教的体験」の研究により文学修士号を取得した、学者肌の占星術家であり、その実力から1988年以降、『ガーディアン(The Media Guardian)』と『オブザーバー(The Observer)』を含む多くの英国新聞や、『コスモポリタン(Cosmopolitan)』などの世界各地で発刊の雑誌で占星術のコラムを執筆の他、世界で人気の雑誌Glomourで占星術コラムを連載するなど、実績を持つ実力派占い師なのです。

マギーハイドは言います……。

私たちは古代ギリシャやアラブの伝統占星術を研究し、一般的な星占いを超える特別な占星術を用いています。主に伝統的な占術を用いていますが、そこに近代的な要素も取り入れて応用しています。特に心理学者のカール・ユングの思想を取り入れたことで、あなたの未来という旅に大いにご協力できるでしょう。

星座

たった一人で人生の旅をする人など誰もいません。誰と人生を歩むかで、人生は大きく変わっていくのです。だからこそ、あなたの「運命の相手」の人間像を知り、異なる2人がどのような相性を持ち、どのような人生を歩んでいくのかなど、導きだされる運命に対してあなたにアドバイスをお贈りできれば嬉しく思います。

私の占いやアドバイスが日本の皆さんのお力添えになることを願っています。
最終的にあなたがどのような道、そしてどのような方と人生を歩むことを選択しようと、あなたが幸福に包まれますことを、心より祈っています。

【無料占い】あなたも本格的な占星術で恋を占ってみませんか?

無料で運命の相手のリアルな顔が占えます。

運命の相手

-無料占い

関連記事

ステラ薫子2018年下半期運タロットカード占い師

【無料占い】ステラ薫子の2018年下半期総合運勢鑑定

2018年も残り半分。下半期になろうとしています。 恋愛運・結婚運・仕事運・金運……。 あなたにとって2018年上半期はどのような運勢でしたか? 素敵な毎日が続いた人もいれば、「この世の中に良いことな …

無料占い金運えんきょう

【無料占い】2018年こそ金運UP!燕京(えんきょう)の本格香港式「四柱推命」

どんなものにも「本場」があるように、占いにも「本場」があります。そんな占いの本場の1か所が香港。 香港には当たる占いを求めて世界各国から観光客が訪れます。そんな香港で「この四柱推命は凄い!」との噂が絶 …

占い恋愛結婚妊娠出産

【無料占い】結婚鑑定に予約が殺到する「彗稟(すいりん)」の2018年結婚特別鑑定!

最初は友達に誘われて知りました。 でも、私が何も言っていないのに「えっ!? なんで分かったの!?」という占い結果を連発されて「この占い師スゴイ!」と思えた占い師がいるんです。 あまりのズバリ具合に、今 …

旅

【無料占い】どんな縁でも良縁に変える結婚成就鑑定 -羽妙(うたえ)-

国内旅行を考えたとき、みなさんはどこを思い浮かべますか? 沖縄、京都、新幹線が開通した金沢なんかもいいですよね! そんな数ある旅行先のなかでおすすめなのが北海道! 小樽の運河、旭川の旭山動物園、函館の …

赤い糸

【無料占い】運命の赤い糸の「糸」は赤色だけだと思ってた…?

赤い糸 =「運命の相手」 このフレーズは誰もがよく知っている通り、「将来自分と結ばれる相手」との縁を差しますが、なぜ赤い糸と呼ばれるようになったのか?その理由は以外と知られてません。 運命の赤い糸と呼 …