タロット占い・無料占い、話題の開運パワースポットなど、あなたの恋愛を応援する情報をお届けします

恋愛コラム

二人の関係がグダグダにならないために必要なこと「それラブラブじゃないよ?」

投稿日:2019-01-11 更新日:

恋愛ラブラブグダグダ

「一番ドキドキするのは恋人とのデートの時!」

こう言えるのは、とても無難で当たり前のように見えて、実はとても難しくて重要なこと。

時間が経過したカップルほど、デートの時相手のことを、おざなりにしてしまうところがあるような気がします。

デートも回数を重ねるとドキドキは減っていくもの。けれど、ドキドキって大切なもの。

この機会にドキドキの大切さをについて考えてみませんか?

いつでもスマホ……そんなに大事?

恋愛ラブラブグダグダ大事スマホ

筆者がとあるファストフードに行ったときのことです。近くのテーブルに仲のよさそうなカップルが座っていました。

楽しそうに談笑しているのはいいのですが、よくよく見ると手元には二人ともスマホ。スマホを目の前にかざしている状態になっていたのです。

お互い、スマホを見ながら何かを談笑している……これ、昨今よくみられるような風景になりましたね。

けれど、何か違う。

恋愛ラブラブグダグダ大事スマホ失礼

スマホを見ながらお喋りするなんて、今では当たり前。それについて何かとやかく言うつもりはありません。

けれど、意識は半分以上スマホに持っていかれますよね。それって、相手に対して失礼とか、そういう意識は働かないのでしょうか?

まぁ、それは誰しも思うこと。

今回のテーマにそって考えるならば、デートの時に相手を見ないでするデートって本当にデート?

恋愛ラブラブグダグダ異性意識

そこまで相手を知り尽くしていない相手といるときは、スマホ片手に会話するなんて、しないですよね。スマホを見ないで相手を見ていれば、どうしても異性ということを意識してドキドキすることもあるでしょう。

実際、スマホを見ない分だけ、相手のことを見つめる、見つめられるわけですから、ドキドキする可能性は高くなります。

そうすると、「パートナーとはドキドキしないけど、○○さんとならドキドキする……これって好きってこと?」って勘違いを起こす可能性もあるわけです。

これ、怖くないですか?

ラブラブとグダグダは違う

恋愛ラブラブグダグダ違い

こういう恐ろしいスレ違いを起こさないためにも、「ラブラブとグダグダは違う」と知っておくことは重要です。

一緒にいる時間が長くなれば、互いのことを良く知ることができるようになります。その上で、さらに仲良く相手のことを思いやる行動ができるのがラブラブ。

では、グダグダはどう違うか、というと、相手を良く知るまでは一緒ですが、その後の行動が違うのです。相手に対してなんでも「当たり前」になってしまうことがグダグダになる原因ではないでしょうか。

「そこにいるのが当たり前」
「スマホ片手でも喧嘩にならないのが当たり前」
「ドキドキしなくても当たり前」

恋愛ラブラブグダグダ絆

「ラブラブ」ならば、パートナーの存在は他の異性よりもより特別になって、場合いよってはドキドキもするでしょう。絆が深まっているからです。

「グダグダ」の場合は、特別だけど、何でも慣れ合いの関係になってしまって、ドキドキすることも減ってしまいます。

ラブラブではなくグダグダになってしまうから、他の異性にドキドキするような錯覚を起こし、そのまま破局へと流れていってしまうのではないでしょうか。

よく知る相手だからこそ

恋愛ラブラブグダグダ関係を振り返る

今回のテーマにドキッとしたのなら、この機会にパートナーとの関係を振り返ってみてはいかがでしょうか。

例えば、お付き合いする前に相手に憧れた、なんてことはなかったですか?

二人がお付き合いするなら、こんな風になりたいと憧れたシーンがあるはずです。それを思い出してみるのです。

今の状態が本当にその憧れた状態なのか?
ただの馴れ合いになっていないか?

ここをしっかりと見つめることが、長く付き合っていく上で大切なことです。

絶望的な悩みも水晶玉子がすべて解決しますよ
【無料占い】\伝説の占い師/新宿の母が占う!
夫婦仲・子宝・夫の出世・嫁姑問題

-恋愛コラム

関連記事

獅子座しし座女性わがまま放題恋愛成就タイプ男性傾向

【蟹座(かに座)女性】深い愛で尽くす恋が理想? 相性ピッタリの男性タイプ

人見知りをする一面がある蟹座の女性。 とってもシャイな人なのです。 そんな蟹座女性は、深く愛し、尽くす恋が大好物。 その理想を叶えてくれる相性ピッタリな男性とは、どのようなタイプなのでしょう? 支える …

ダメ恋愛喧嘩仲直り別れポイント

痛い恋愛していませんか? あなたがダメ恋愛をしている可能性

恋愛とは、全てが順調で上手く行く訳ではありません。 その時々で喧嘩もあれば、仲直りもあります。 喧嘩と仲直りを繰り返す中で「アレ?」って思うことがあるかもしれませんが、そのこと自体は不思議なことではあ …

同窓会恋愛の種元同級生への恋心が燃える盛り上がる理由

同窓会には恋愛の種がたくさん!? 元同級生への恋心が燃える理由

「同窓会が縁で付き合い始めました」というカップル、案外多いです。 昔、同じクラスだった男女が、大人になって同窓会で再会し恋に落ちるなんて、ちょっとロマンチック? 実は、同窓会って、恋愛へと発展しやすい …

アラフォー独身実家暮らし女のイタイ生態~当てはまったらアウト!?

今、アラフォーになっても実家暮らしを続けている人が増えているようです。 実家暮らしだと、炊事・洗濯・掃除なども親がやってくれることがあるでしょう。 いくらか生活費を渡していたとしても、一人で暮らすより …

30代からの恋愛女性

30代からの恋愛開始~悩み多き女性に送る「大切なこと」とは~

30代に入って何が焦るか。 色々あるかもしれませんが、そのうちの1つは、20代の頃「まだまだ余裕!」と思っていた結婚のことではないでしょうか。 20代の頃は、周りも遊んでいるし自分自身もまだやりたいこ …