恋愛コラム

30歳までに結婚? 恋に期限なんてないのに! “焦りは禁物”のワケ

投稿日:2018-09-07 更新日:

恋愛期限30歳結婚焦り

気がつけばもうすぐ30歳。

周囲の友人たちは、恋人と順調に交際をしていたり、結婚をしていったりしているのに、私には彼氏さえいない……。

「このまま一生一人だったらどうしよう!」

心の中に焦りが芽生えた、そこのあなた!
一旦落ち着いて。

“恋に焦りは禁物”って言葉、聞いたことがありませんか?

アラサー・彼氏ナシでもOK!「30歳のライン」の真実

アラサー彼氏なし恋愛期限30歳ライン

30歳というのは、多くの女性の節目となっているようですね。

とくに、「30歳までに結婚したい」と考える人は少なくなりません。

確かに。今よりも昔は、男女ともに結婚する年齢は若く、30歳頃に結婚をしていないと「遅い」といわれる時代がありました。

女性の出産を考えたとき、30歳はひとつの目安だったのかもしれません。

ですが、時代は変わりました。

アラサー彼氏なし恋愛変化仕事医学

女性の社会進出もめざましく、男性顔負けで働く女性も増えてきています。

医学の進歩もあり、高齢でも無事に出産をすることができる時代です。

「30」という区切りの良い数字と、昔の価値観の名残から、「30歳のライン」ができてしまっているだけ。

年齢に振り回される必要はないんです!

アラサー彼氏なし恋愛寂しさ不安

とはいえ、30歳頃になると、友人など周囲の人たちは徐々に結婚をしてく年齢でもあります。

すると、ふと不安や寂しさがこみ上げてきます。

「みんなは生涯のパートナーを見つけているのに、私は一人ぼっち……」

自分が惨めに感じられてしまうこともあるかもしれませんね。

しかし、取り残されている気がするからといって、焦って恋をするのはおすすめしません。

アラサー彼氏なし恋愛焦り

たとえ恋を手にしたとしても、結果としてうまくいかないことが多いからです。

なぜ、焦ると恋はうまくいかないのでしょうか?

焦った恋愛をすると「本気の好き」が見えなくなる

アラサー彼氏なし本気の好き恋愛

焦って恋をしようとすると、なんとなく恋人を作ることになるケースがあります。

告白をしてくれる異性がいれば、好きじゃないけど付き合ってみようと思うのかもしれません。

たしかに、交際をしていく中で、その人のことを好きになる可能性もゼロではありません。

ですが、たいていの場合、「やっぱり好きになれなかった」と別れにむかってしまうものです。

アラサー彼氏なし本気の好き臆病別離

「付き合ってもうまくいかない」
「自分には結婚は無理かも」

別れてしまうことで自信がなくなり、誰かを本気で好きになることに臆病になってしまいかねません。

それではよけいに恋が遠のいてしまうでしょう。

アラサー彼氏なし本気の好き遭難

焦って恋を探しているときというのは、心に余裕がない状態です。

日常に転がっている小さな幸せや楽しさを感じることも難しくなっていくでしょう。

「今日も出逢いがなかった」
「いつになったら恋人ができるのかな?」

そんな気持ちばかりが心の募っていく毎日は、あなたから笑顔やはつらつとした姿を奪い取ってしまうでしょう。

そんなあなたは、魅力的とはいえません。

異性だって、笑顔のないあなたには目を向けないでしょう。

恋愛・結婚に必死になりすぎてアラサー女子が鬼の形相に!?

アラサー彼氏なし恋愛結婚必死

「誰か良い人がいたら紹介して!」
「合コンを計画してほしい!」

積極的に出逢いを求めるのは悪いことではありません。

ですが、焦りの気持ちからの積極性は、周囲の人の目にはホラー的に映ります。

まるで、好みの異性を見つけたら取って食うのでは、というほど鬼気迫っていては、異性は近づいてきません。

「必死すぎて怖い」
「誰でもいいって考えていそう」

そんな印象を持たれてしまっては、あなたが望む恋愛を手に入れることは難しいでしょう。

恋のチャンスは忘れた頃に訪れる

アラサー彼氏なし恋愛結婚チャンス

出逢いって、必死になって恋を見つけようとしているときには訪れないものです。

どちらかというと、自分一人の時間を楽しみ、周囲の流れに振り回されない強さを身につけたときに、ひょっこりと運命の出逢いが現れます。

そうして出逢った異性とは、きっと末永く愛し合うことができるでしょう。

恋に焦りは禁物。

一人の時間をいかに充実させ楽しむか――それが、素敵な恋をつかむ一番の近道です。

【2021年の運勢】2021年のターニングポイントとは?
【運命の出逢いは突然に】年齢=彼氏いない歴の私が結婚!?
伝説の占い師新宿の母が占う!2021年の運勢無料公開中
絶望的な悩みも水晶玉子がすべて解決しますよ

-恋愛コラム
-,

関連記事

モテる女性には恥じらいがある美学

時代が変わっても変わらない美学≪あなたはどう?≫モテる女性には“恥じらい”がある

昔からある言葉の中に「恥じらい」があります。 「恥じらいを持ちなさい」とか「恥じらいが足りない」というように使われますよね。 女性はとくに、恋愛で恥じらいを持つように言われることが多々あります。 でも …
恋愛脈ありなし男女差

そんな態度が好きのサイン?男女でこんなに違う!脈アリナシの表現方法

好きな人ができると、男性も女性も、相手に対する態度が大きく変化してくるのはご存知でしょうか? 「そんな態度、見せないわ!」なんていう人も、実は無意識のうちに出ているのです。 脈のアリナシは態度に表れる …
男性が見せる脈アリ行動

【男性が見せる“脈アリ”な行動】わかりにくいアピールこそ本気の証?

恋の成就を叶えるポイントに、チャンスを逃さないというものがあります。 好きな人の態度の中に好意の気持ちが隠れているのを見つけたら、逃さず反応するのです。 とはいっても、「相手の行動に好意があるかどうか …
男性敬遠女性の特徴原因

男性に敬遠される女性の特徴「いつまでも一人ぼっち」には原因アリ!?

あなたのまわりに、なぜか恋人ができない女性っていませんか? 例えば、婚活をしているのに、一向にご縁がない女性。 心当たりは? ……もしかして、あなた自身がそうだったりして……? 女性同士の印象は当てに …

努力するほどひとりぼっち? 30代婚活女子の4大失敗ファッション

さあ、婚活を始めるぞ! 気合いを入れて、努力もして、出逢いの場へと足を運んでいるのに、なぜかご縁に恵まれない……。 もしかしたら、失敗ファッションをしてしまっている可能性があります。 とりわけ30代婚 …