タロット占い・無料占い、話題の開運パワースポットなど、あなたの恋愛を応援する情報をお届けします

恋愛コラム

恋成就につながるLINEのコツとは? あなたの恋の脈アリ度

投稿日:

LINE恋成就脈アリ度

1対1で、スピーディーにメッセージをやり取りできるLINE。
今や、恋愛に欠かせないツールです。

そこで今回は、LINEを恋成就に活かすテクニックをご紹介。あなたの恋の脈アリ度もわかっちゃいます!

【LINE×恋】LINEからわかる“脈アリ度”

LINE未読既読スルー恋愛

「あの人の本当の気持ちは、LINEじゃわからない」と思うかもしれません。

ですが、いくつかのポイントをチェックすることで、好きな人の本心を知ることができるのです。

そのポイントは、次の3つ!

1 あの人からメッセージが届く頻度
2 あなたのメッセージへの返信のはやさ
3 メッセージの内容

【チェックポイント1】どれくらいLINEが送られてくる?

LINE恋愛頻度片想い片思い

ある調査によると、恋をしている人は、男性も女性も、多くの人が自分から好きな人へLINEを送っています。

目を引くスタンプを買って話題作りをしている人まで……!

好きな人と関わりやすいのも、LINEならではでしょう。

好きな人から頻繁にLINEが送られてくる場合は、両想いの期待大ですよ。

【チェックポイント2】LINEの返信は早い? 遅い?

LINE返信速度早い遅い恋愛

あなたからメッセージを送ったとき、あの人はすぐに返事をくれますか?

“既読スルー”は、無関心・拒否を示すことになってしまう行動。

「好きな人には誤解されたくない」という気持ちから、好意を持つ相手には、すぐに返信したいと思うようです。

仕事が忙しくてすぐに返事ができない際には、「ごめん! 今日は忙しくて!」といったフォローの言葉がありそう。

返信が遅い上にフォローの言葉がない場合は、脈ナシの可能性が高いです。

【チェックポイント3】LINEでどんなことを話す?

LINE脈あり脈なしトーク

A その日あった出来事を話し合う“ほのぼのLINE”
B 悩みなどを持ち掛けられる“相談LINE”

AとB、どちらのLINEが脈アリだと思いますか?

正解は、「A」の“ほのぼのLINE”!

気が重くなるような話は、相手に好意があるほど避ける人が多いのです。

好きな人の負担になりたくないという気づかいの気持ちが働くためです。

【LINE×恋】恋成就を引き寄せるLINEのコツ

恋愛成就LINEコツ

好きな人にLINEを送りたくなる心理は、先ほどお話した通り。

ですが、その思いのままに行動するのは危険です。

1.LINE送信の黄金時間帯は「夜」

恋愛成就LINE夜

朝は忙しいですし、お昼は仕事中。返信しにくいと嫌がられてしまいます。

おすすめは、仕事終わりから就寝時間までの「夜」の時間帯。

その時間帯にLINEを送信すれば、盛り上がる可能性大ですよ!

2.LINEの頻度は「週2~週3」がベスト!

恋愛成就LINE頻度週2~3

LINEを送れば好意が伝わると思い、返信がなくても毎日メッセージを送る……。これは相手にとって負担です。

片想い中のLINEでは、週2日から3日ほどの頻度がドキドキワクワクしながらLINEを楽しめるでしょう。

3.長文より短文! 会話はテンポよく

恋愛成就LINE短文テンポ

長い文章は、読むのも大変。短いメッセージのほうが、相手も返信しやすく感じます。

テンポの良い会話ほど、楽しいと感じやすく、恋心へとつながっていく可能性を高めてくれますよ。

4.「興味」を持って「質問」する

恋愛成就LINE興味質問

自分の話に興味を持ってもらえることは、誰でもうれしいもの。その心理をうまく使いましょう。

あの人の話題には興味を持って、「もっと教えて」「それってどういうこと?」など質問をしてみるのが効果的。

お互いをよく知ることにもつながり、親密度がアップします。

恋愛成就LINE両想い両思い

LINEを上手に使いこなすことで、あなたの片想いが実る可能性も格段にアップするはず。
あの人とのLINEを楽しみつつ、恋成就をつかみましょう!

絶望的な悩みも水晶玉子がすべて解決しますよ
【無料占い】\伝説の占い師/新宿の母が占う!
夫婦仲・子宝・夫の出世・嫁姑問題

-恋愛コラム
-,

関連記事

友達どまりの恋愛運命の境目

私の恋愛は友達止まり!? あの人と恋人になれるかどうかの【運命の境目】

「私さ、好きな人ができていい感じになっても、どうしても友達止まりなんだよね……」 そんなことを嘆いているアナタ! もしくはお友達! これって意外と多いことなんです。 友達どまりの恋愛を嘆く人がいるかと …

禁断恋愛ハマる女性

ハラハラ感が危険「禁断の恋こそ燃え上がる」とハマる女性続出中?

誰にも知られてはいけない“禁断の恋”。 自分と相手の二人だけの秘密の関係は、お互いをより特別に感じるだけでなく、「許されないことをしている」といった背徳感を抱かせます。 その背徳感が刺激となり、より禁 …

男性が本気の女性にだけ話す内容

この話が聞けたら本気!? 男性が本気の女性にだけ話す内容

女性としては、ありきたりと言われても「男性から告白して欲しい」と思うもの。 しかし、昨今の男性は奥手なのかシャイなのか、なかなか告白してくれません。 遠回しに恋心を匂わせたり、あなたの気持ちを探ってみ …

社会人からの“友だち作り”のカギ~一緒にいて楽しい人ってどんな人?

学生時代は、同じクラスになった人、席が近い人、部活が同じ人と、気づけば友だちになっていたのに、社会人になったら友だち一人できない。 まわりの人は、職場の同僚と休みの日に出かけたりしているのに……。 そ …

完璧男性結婚相手の見極め方

失敗したくない! 結婚相手の見極め方~完璧じゃない人と結婚する魅力

結婚はしたいけど、不安……。 結婚したらそれまでの生活が大きく変わるのは想像に難しくないので、不安に思うのは当然です。 しかし、失敗を恐れるあまり、完璧に近い結婚相手を追い求めるから、結婚が難しくなっ …