恋愛コラム

大人になりたくない! 決断を延ばす・変える・放置する“逃げ癖男”

投稿日:2018-10-06 更新日:

逃げ癖男決断放置結婚恋愛

一人でも不自由しない便利な世の中になったことに加え、経済面や選択の自由を理由に、結婚を考えられない男性が増えています。

しかし、そうした社会的背景とは別に、相手の女性の人生もかかっている結婚から逃げる男も急増しています。

この現実は見逃せません。

「タイミングが来たら結婚する」と約束して5年。タイミングって何?

逃げ癖男決断放置タイミング結婚恋愛

相談者のケイコさんはこう話します。

7年付き合ってる彼氏と、付き合って2年目で“タイミングが来たら結婚”を約束しました。当時はまだ若かったから。

3年くらい前からお互い経済的にも安定して同棲。

何の問題もないけど、まだ結婚してません。

結婚の話を切り出すと、彼は肝心な答えを避けるので喧嘩にもなりますが、謝ることもなく、平然と“僕はケイコが大好き”とか“結婚なんて紙だけ”とか“結婚は視野に入れてる”と言うだけ。

タイミングって何でしょうね?

彼は、自分に都合の悪い話になると、話を変えて自分が得意な話をマシンガントークで捲し立てます。

私が呆れて黙るまでずっと。

そうやって切り抜けるというか、大事なことを放置するから、私も意地になっちゃって。

逃げ癖男決断放置タイミング結婚恋愛プライド意地

ケイコさんのように、プライドや意地、または、今の彼を逃したら新しい彼がいつ現れるかわからない不安から、相手の行動ではなく言葉だけを信じてズルズル付き合う女性が相当数います。

そんな女性は必ずといっていいほど「悪い人ではないんですよね」と付け加えるのです。

自ら「悪い人」の基準値を下げている女性は、こういう男に振り回されやすい傾向があります。

ケイコさんに普段の彼の行動を尋ねると、「今はタイミングじゃない」と決断を避けてきてる人生だそうです。

仕事に必要な昇級試験や資格取得の場面では、理屈をこねて勉強もせず、結果的に試験は受けないとのこと。

同期とは既に差がついてしまってると言います。

最近になり、ケイコさんはどんな場面でも言い訳をして動かない彼だということに気が付いたようです。

動くのは、友達との遊びやデートのときだけだとか。

要は、責任がない場面は動く。まるで子供。

逃げ癖男決断放置タイミング結婚恋愛子供

その視点から言うと、彼が大事なことを言うタイミングは大人になった時です。

とはいえ、30代半ばになっても、その場しのぎで、自分の都合に合わせて事実を歪曲することもあるという彼には、大人になるタイミングは永遠に来ないでしょう。

結婚したい女性のほうから、さっさと切り上げるべきです。

転職と再婚を繰り返す彼。その理由に愕然!

逃げ癖男決断放置タイミング繰り返す結婚恋愛

別の女性、現在35歳のユカさんのケース。

結婚に少し焦った時に出会った優しい居心地の好い男性が今の彼。

ちゃんと話して結婚を前提に付き合って4年。

ところが、彼の親にもまだ会えていないそうです。

話ばかりで実行しない彼を不審に思い調べたところ、彼は38歳で転職9回、結婚3回だったとのこと。

それを切り出した時の彼の第一声が「俺のせいじゃない!」。

逃げ癖男決断放置タイミング繰り返す結婚恋愛他人

「愕然としましたね。そんな子供っぽいこと平気で言うなんて」とユカさんは話します。
転職と離婚の理由を聞くと、すべて同じで、「俺には合わなかった」そうです。

そこでユカさんが気付いたことは、彼が自分に都合の良い持論を展開させる人だということ。

出会った当初、「優しさ=楽」な共依存で引き合ったことが垣間見えます。

逃げ癖男決断放置タイミング繰り返す結婚恋愛共依存

逃げグセ男は、彼女のことを「許してくれる人」としか見ていないため、結婚相手とは見ていません。

その生温い環境を、できるだけ維持しようとズルズル時間稼ぎするのが逃げ癖です。

そんな逃げ癖男を一言にまとめると「幼稚」に尽きます。

肉体と精神の成長が乖離している状態で、「事情」と「都合」の区別もついてません。だから厄介なのです。

若い頃は良いでしょうけれど、年齢を重ねると仕事に表れますから、収入にも大きく影響してくることは確実です。

そういったことも踏まえて、女性は結婚相手に相応しいかどうかを見極める必要があります。

もし、彼が逃げグセ男だとわかったら、自分自身と人生を守るために、自分も逃げ女になることが賢明です。

【2021年の運勢】2021年のターニングポイントとは?
【運命の出逢いは突然に】年齢=彼氏いない歴の私が結婚!?
伝説の占い師新宿の母が占う!2021年の運勢無料公開中
絶望的な悩みも水晶玉子がすべて解決しますよ

-恋愛コラム
-, ,

関連記事

ダメ恋愛喧嘩仲直り別れポイント

痛い恋愛していませんか? あなたがダメ恋愛をしている可能性

恋愛とは、全てが順調で上手く行く訳ではありません。 その時々で喧嘩もあれば、仲直りもあります。 喧嘩と仲直りを繰り返す中で「アレ?」って思うことがあるかもしれませんが、そのこと自体は不思議なことではあ …

社会人からの“友だち作り”のカギ~一緒にいて楽しい人ってどんな人?

学生時代は、同じクラスになった人、席が近い人、部活が同じ人と、気づけば友だちになっていたのに、社会人になったら友だち一人できない。 まわりの人は、職場の同僚と休みの日に出かけたりしているのに……。 そ …
自虐女オバサン自己否定

「オバサンでごめんね!」……もしかして自虐女になっていない?

最近、時々見かける「自虐女」。 あなたの周りにもいませんか? 「ごめんね、オバサンが隣の席なんてねー! きゃーお肌ピチピチ!」 「そのことなら、こういう理由があるからだよー。無駄に歳食ってるから何でも …
コロナ禍によって変わりつつある恋愛の意識・価値観

価値観・経済力・結婚~コロナ禍によって変わりつつある恋愛の意識

2020年、春――新型コロナウイルス感染症の拡大によって、人々の価値観は大きく変わりました。 多くの業界で経営危機や廃業が相次ぎ、人々は外出自粛によってストレスも増加。 恋愛においても、それまで通りと …
20代30代恋愛観

【20代と30代は違う!】30代のあなたがもつべき恋愛観とは?

恋愛において、20代と30代には大きな隔たりがあるということにお気づきでしょうか? 男性のシビアな目線から見て、そのところは本当はどうなのか……。 男性目線の20代≠30代 ちょっと覗いてみましょう。 …