恋愛コラム

条件を下げたのに!≪行き詰まる婚活≫良縁に恵まれない理由と解決策

投稿日:2019-07-18 更新日:

行き詰まる婚活良縁に恵まれない理由

「結婚相手は素敵な人で!」

その願いは誰もが持つもの。
条件だって、いろいろ出したくなりますね。

お金に困りたくないから年収は多いほうが良いし、安定した生活を続けたいから結婚相手の仕事は公務員がいいかなあ、あっ、もちろん年齢は……。

条件は泉のように湧き出ます。

でも、あるときふと気づくこと――こんなハイスペックな人、いないかも……。

そこで、条件を下げて新たに婚活開始!

でも、なぜかご縁に恵まれない……どうして? どうしてなの??

条件を下げたのに良縁に恵まれない――これには理由があるんです。

良縁に恵まれない理由1:金銭的ハイスペックな人が激減している

行き詰まる婚活良縁に恵まれない理由ハイスペ

社会を見てみると、ハイスペックな人との縁を求めるのはかなり難しいという現状があります。

とくに、収入面。

年収300万の人が多い今、「結婚相手の条件は年収1000万!」なんていったら、出逢いのチャンスはもはやゼロに近いかもしれません。

良縁に恵まれない理由2:自信喪失している人もいる

行き詰まる婚活良縁に恵まれない理由自信喪失

多くの収入を得ている人のほとんどは、すでに結婚をしていたり、そもそも仕事一筋で結婚に興味がなかったりで、婚活の場に現れることすら少ないのです。

「それじゃあ、年収の多さはあきらめる」と条件を下げても、それで万事解決というわけにはいきません。

年収の少ない人は、自分に自信を持つことが難しい。

「自分が結婚なんて……」とあきらめてしまっている人も多いのです。

最近、若い子が結婚に消極的になっている理由のひとつにも結婚するためのお金がないという金銭的理由が挙げられるほど。

条件を下げるのって社会情勢を見たら正解な行動なんだけれど、それだけで婚活が大成功するかといったら、そう単純な話ではないのです。

良縁に恵まれない理由3:あなた自身は謙虚?

行き詰まる婚活良縁に恵まれない理由上から目線

結婚相手への条件を下げる、ということを考えたとき、一度自分を見つめることも大事です。

相手に条件を求める、というのは、少し上から目線の考え方です。

「条件を下げてあげた」みたいなニュアンスや雰囲気が出ていたら……相手はどんな気持ちになるでしょうか?

反対の状況を考えてみると、よくわかるかも。

もしあなたが、「本当は若い子がいいけれど無理だったから、条件を下げてあなたに会ってみた」なんていわれたら、「なんだコイツ?」と思うはずです。

行き詰まる婚活良縁に恵まれない理由謙虚さ

条件を持つことが悪いことというわけではありません。

ですが、条件を持っているとか、条件を下げたとか、そういうことを相手に気づかれないように胸に秘めること。

思っていてもそれを表に出さず、謙虚な姿勢で出逢いと向き合うこと。

これらは良縁に恵まれるポイントでありながら、案外見落としてしまいがちなポイントでもあります。

良縁に恵まれない理由4:受け身の恋になっている

行き詰まる婚活良縁に恵まれない理由受け身

とくに女性は、相手からのアプローチを受けることに幸せを感じやすいです。

ですが、最近の婚活の場は、男性よりも女性のほうが多いという事実も。

選ばれるのを待っていては、チャンスは少なくなってしまうでしょう。

自分からアピールする自信はない、けれど積極的にならないと結ばれない……そんな悪循環では自信だってなくなってしまいますね。

結婚したいと思う女性と、結婚したい男性の割合に差がありすぎることも、条件を下げても良縁に恵まれないというパターンが増えてしまう理由です。

良縁に恵まれるために大切なこと

行き詰まる婚活良縁に恵まれない理由対策

「●●をしてくれる人がいい」といったように、自分に幸せを与えてくれる人を求めるのではなく、「私が幸せにしてあげたい」と思える人を探してみましょう。

自然と条件を考えることがなくなるかもしれませんし、自分から積極的に動けるようにもなるかもしれませんよ。

【無料鑑定あり】
望むなら、その願い最短成就!
あなたの人生シナリオみせてあ・げ・る
【無料鑑定あり】
可能性がゼロでも大丈夫。
確実に両想いへ変えてあげる。
伝説の占い師新宿の母が占う!2021年の運勢無料公開中
【無料鑑定あり】
あのBIGカップルの結婚も予言!
可能性ゼロ⇒即成就!

-恋愛コラム

関連記事

恋愛期限30歳結婚焦り

30歳までに結婚? 恋に期限なんてないのに! “焦りは禁物”のワケ

気がつけばもうすぐ30歳。 周囲の友人たちは、恋人と順調に交際をしていたり、結婚をしていったりしているのに、私には彼氏さえいない……。 「このまま一生一人だったらどうしよう!」 心の中に焦りが芽生えた …

【リアルな恋愛事情】40代女性はどんな男性との恋で幸せになる?

若くないし、恋はもう終わりかな……。 40代になって恋愛をあきらめかけている人が、いるかもしれませんね。 ですが、世の中には、楽しさ満点の恋愛をしている40代女性も大勢います。 その人たちはみんな、幸 …
ダメ恋愛喧嘩仲直り別れポイント

痛い恋愛していませんか? あなたがダメ恋愛をしている可能性

恋愛とは、全てが順調で上手く行く訳ではありません。 その時々で喧嘩もあれば、仲直りもあります。 喧嘩と仲直りを繰り返す中で「アレ?」って思うことがあるかもしれませんが、そのこと自体は不思議なことではあ …
<> alt:自信満々キレイじゃない勘違いブス

キレイじゃないのに自信満々の謎【勘違いブス】を徹底解説!

突然ですが、あなたはキレイですか? ブスですか? 自信を持って「もちろんキレイ!」と即答したあなた。 失礼ですが、勘違いではないですか? 世にはびこる、ブスを自覚していないブス、いわゆる勘違いブス。 …
男性の脈ナシ表現方法

【男性が脈ナシを表現する方法】こんなこと対応をされていたら要注意!

せっかく好意を持ってくれていても、他に好きな人がいたり、その人が恋愛対象外の人だったら、お断りしちゃいますよね。 しかし「興味ないから!」なんて直球で言うのは勇気がいるもの。 ですから、やんわりとお断 …